全ての人の『願い』が叶う!『想い』が実る!新たな財産管理・財産承継・事業承継のカタチをご提案します。

よ・つ・ば親愛信託総合事務所概要

  • HOME »
  • よ・つ・ば親愛信託総合事務所概要

1. 親愛信託®の「元祖」としての実績

河合保弘は、信託法改正(2007年)直後から、当時は「民事信託」と呼ばれていた、信託銀行や信託会社を介さない個人間での信託が進めやすい制度になったことに着目し、現在までに20冊以上の関連著書(別掲)を執筆、講演も述べ1000回を超える回数を重ね、実際の案件も数百件取り扱っている、いわば「元祖」とも言える存在です。
親愛信託®は、案件ごとに全て異なるオーダーメイドの仕事ですから、知識と経験が何よりも大切で、経験の浅い専門家では対応が困難であり、かつリスクが生じるものです。
よ・つ・ば親愛信託総合事務所は、次にご紹介する専門家集団「よ・つ・ばグループ」に所属し、さらに多彩な知識をベースにした、間違いのない親愛信託®を構築できる仕組みを作り上げています。

2. 多彩な専門家集団「協同組合親愛トラスト(よ・つ・ばグループ)」との連携

よ・つ・ばグループには、法律、税務、登記、経営、不動産、保険等の多彩な専門家が所属しています。


現在、民事信託のコンサルティングは司法書士、行政書士など個別の士業の事務所が単独で担っているケースがほとんどです。しかし、親愛信託®のコンサルティングには法律、税務、登記、経営、不動産、保険等、多様な専門知識が必要となります。よ・つ・ばグループには、司法書士、行政書士、税理士、中小企業診断士、不動産鑑定士、弁護士、社会保険労務士など多彩な士業が所属。さらには、ファイナンシャルプランナー、不動産や保険の専門家などとも連携することで、複雑な信託業務に対応できるようになっています。

3. 全国に関連法人を持つ「協同組合親愛トラスト」

長期にわたって親愛信託®をサポートできます。

信託は、一度スタートすると世代を超え長期にわたって継続するのが一般的です。よ・つ・ば親愛信託総合事務所は、よ・つ・ばグループの総元締であり、日本全国に傘下の一般社団法人を持つ協同組合親愛トラストに所属しており、仮に信託スタート時にサポートにあたった専門家や法人が事業をたたんだとしても、系列の別法人や協同組合本体がサポートを引き継げるため、長期にわたる親愛信託®でも安心してご依頼していただけます。

協同組合親愛トラスト(よつばグループ)の組織


協同組合親愛トラスト(よつばグループ)は、日本全国に傘下の一般社団法人を持つ協同組合です。今後も新たな社団法人の参加を予定。全国規模で親愛信託®業務を行っています。

よ・つ・ば親愛信託総合事務所の概要

社名 よ・つ・ば親愛信託総合事務所
住所 〒136-0071 東京都江東区亀戸4丁目18番20号 モンテ・ローザ701号
電話・FAX番号 03-6884-7374
設立 2020年4月8日
主な業務 親愛信託®に関するコンサルティング・講演・執筆等

よ・つ・ば親愛信託総合事務所の所在地マップ

〒136-0071 東京都江東区亀戸4丁目18番20号 モンテ・ローザ701号

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6884-7374

PAGETOP
Copyright © よ・つ・ば親愛信託総合事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.